忍者ブログ
お暑うございます。
暦の上では立秋を過ぎましたが、蝉がミンミン、ジージーと言っていますと、
全く説得力がありませんね。

というわけで、全てのベーシストを陰ながら応援するM'arcyでございます。


さて!今回は「ベーシストに嬉しいエフェクターとは?」というコンセプトで、
お送り致します。


いきなりですが、ベーシストとエフェクターの関係というのは、
人それぞれと思います。

アン直、あるいはペダルチューナーのみ、というベーシックなスタイルも、
大正解です。

あるいは、極端な例を挙げますと「ベース大魔王」こと、
ブーツィー様のように、エフェクトボードが2mある、
な~んてこともありますね。

そこで用途を絞り、なおかつベーシストの定番から、
あえて"ズレた"プレゼンをしてみます!


空間系!

あると便利ですよね~。設定間違えるとメンバーに嫌な顔されますけど・・・。
ベース用のコーラスなども、今は一般的になりましたが、
今回ご紹介するのはこちら!



ELECTRO HARMONIX SMALL CLONEです!
カート・コバーン御用達だったことは、あまりにも有名です。
「いやいや、それギターだし!」
というツッコミも、ごもっともです。
しかし!
ベースに使っても気持ち良いんですよ~。

エレハモ全般に言えることですが、確かに汎用性は高くありません。
とはいえ、言い換えると一点特化ということで、
ツボにはまれば最強の存在となるわけです!
この心地良いゆらぎ感は、これじゃないと出せません!
ワタクシM'arcy愛用ですから、間違いありません!

実際に店頭でもベース用のコーラスを色々お試し頂いた結果、
最後に試奏して頂いたSMALL CLONEの音で
「これだ!」という声を頂きました!
ベース用に空間系をご検討されている方は、是非お試しください!


歪み!

これは置くと決めたら、非常に大事です。
好みもございますが、ベースに使うとなれば、
音痩せは好ましくありません。

ベース用の歪みも定番がございますが、
実はこんなすごいものが!


Ulbrick 12AXEです!
「え?それギター用のオーバードライブじゃないの?」

いや、実はワタクシM'arcyもそう思っていました・・・。
ところが!
ベースで使ってみると、音痩せもなく(むしろ太い!)、絶妙なコンプ感を感じさせます。
これは・・・アレですね。
「フルチューブのベースアンプが頑張っている時の音」
これです!うーん、マーヴェラス!!
アウトプットがラインレベルになりますので、そのままミキサーに送ることも可能ですよ!

何を隠そう、BASS NINJAこと今沢カゲロウ氏御用達!
これを見逃す手はありませんね!


以上、ニッチでクールなベーシストの為のエフェクターご案内でした~!

M'arcy
PR
(C)Music Plant Blog
Music Plant
忍者ブログ | [PR]

Blog Skin by TABLE ENOCH
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
What' New!
Categories
Topic Finder
Links
RSS
QR code
Archives