忍者ブログ

毎年夏はSRの現場が多いのですが、今年はそれにましてRecが大忙しです。流行っているんでしょうか?

そんななか、MPMSのDs講師の山縣さんの渡米が決まり、急遽(というほどでもないのかな)Loverbの録音を行うことになりました。今回も前回と同じスタイルでの録音です。
今回はDs setがOCDP(前回はdw)に変更になりました。Kick 24"x22"です。

Kickの音は何回か聞いていたので一抹の不安を覚えます。

音がしょぼいのではなく、鳴りすぎて、レコーダーにきちんとたたき込めるかが心配でした。
結果的には全く問題なく非常に良い音が収録できました。

さて当日12:00過ぎ、例のごとく岡島くんが「オハヨーゴザイマス」とスタジオに。今回は仮歌などもすべて八田先生が手配してくださったのでdataを流しこむだけでした。

Yamagata

例の如く岡島くんをからかいながらセットアップしていきます。そんなこんなしているうちに八田先生、山縣先生到着です。OCDPの搬入、組み立てなど手際よく(?)岡島くんが進めていきます。

ドラムのHeadをどうしようか、ということになったのですが、とりあえずその時張ってあったEMPEROR COATEDを使用することに。 僕もマイクをセレクトしざくっと配置していきます。チューニング等を相談しつつ、マイキングを固めていきます。

音決めもあっという間に終了し録音開始です。DsのHeadは今回こちらがあっていそうだ、ということでEMPEROR COATEDのまま行くことsにしました。

大きなとトラブルもなく、進んでいききます。アレンジを詰めたりしながら良いバージョンを産み出していきます。リムショットひとつ替えるだけで大きく表情が変わります。

無事すべて終了し、打ち上げ、と称してみんなで呑みに行ってきました。

片付けの時に山縣さんが、「OCDP、Pinstripeだとまた違った音に鳴るんですよー」と言っていました。
チョットそれも聴いてみたかったぞ、と思いましたね

さて、10曲録音完了!
OverdubとMixも楽しみです。

さて、次回のEngineer日記はktrかな?それともボクのRec日記が先かもしれませんね。次回は8/4のポリクラです。

Takumi Otani

PR
(C)Music Plant Blog
Music Plant
忍者ブログ | [PR]

Blog Skin by TABLE ENOCH
Calender
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 7 8
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20 22
23 24 26 27 28 29
30
What' New!
Categories
Topic Finder
Links
RSS
QR code
Archives