忍者ブログ

久しぶりにEngtineer日記を書こうと、PCに向かい、「そういえば」、と以前書いたのはいつだったかな?と調べてみたら何と2ヶ月前...

さぼっていたのでは有りません。ほんとに忙しくてなかなかかけなかったのです。書けば書くほど言い訳がましくなるので本題に移りましょう

今回は千葉県まで出張録音です。ソプラノ歌手の方の録音です。スタジオでの録音も一瞬話したのですが、やはりホールで録りましょうと(ちなみにその歌手の方はヘッドフォンでの録音に苦い思い出があるそうです苦笑)。

現地入りのあと、サクサクとシステムを組み立てていきます。 Rec in Kashiwa レコーダーはADAT HD24XRです。海外のクラシックから国内の民謡までがレパートリでしたので、あとで若干バランスはコントロールできたほうが良いだろう、ということでマルチトラックで録音しました。

マイクは合計7本、Pf x2,Vocal x1, Stereo x1 Ambient x2です。

ライブでオーケストラを収録したことはあったのですが、録音のためのホール録音はボクは初めてで、観客の視線を気にせず好きなところにマイクを設置できるのでとてもラクチンです。

Rec in Kashiwa

そうこうしているうちに調律も終わり、Pfの位置も決定です。ちなみに今回のPfはBösendorfer(!)です。ヨーロピアンな芳醇な中域をもつPfですね。

一枚目の写真には写っていませんが、今回も持ち込みましたよー。オプションの高級HA、AVALON DESIGN,dbx,Focusrite Rec in KashiwaEQやDynは使っていないので(贅沢!)ほんとにHAとしての使用です。

リハでGainをとり、本番に備えるのみ!

最初、Playbackをした瞬間、みなさんが「めっちゃ綺麗に録れてる!」とおっしゃっていただきました(^^)v。

ちょこちょこ休憩を挟みつつも順調に進んでいきます。予定の時間ぴったりに録音終了、早速システム解体です。

録音したHDを慎重に慎重に梱包し、帰還準備です。

翌日無事dataをPTにトランスファーして完了です

来月中には完成予定です。楽しみですね

TQM

PR
(C)Music Plant Blog
Music Plant
忍者ブログ | [PR]

Blog Skin by TABLE ENOCH
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
What' New!
Categories
Topic Finder
Links
RSS
QR code
Archives