忍者ブログ
【つくば店パワープッシュ】
Sabian AA-18RT Rocktagon  
店頭展示長期品のため1枚限りの大特価!!
8角形の特殊形状が目を惹きます。パワフルで生々しいクラッシュ効果が特徴で、多くのプロミュージシャンも使用されているAAシリーズRocktagon18''。
クラッシュシンバルとしての使用が一般的ですが、RIDEとしての使用もおすすめです。
AAシリーズ18"ROCK CRUSHと叩き比べてみるとRocktagonのパワフル差が良く分かります!!
ROCK CRASHとCHINAとRocktagonをDRUM SETに組み込む事で、より幅広い音色を奏でる事が可能になります!!
 
試奏等で指跡、しみ、くすみがございます。
機能的には問題ございませんが、見た目が気になる方はお問い合わせください。
店頭併売のため、売り切れの際にはご了承下さい。
 
Sabian AA-18RT Rocktagonの商品ページはこちら!!


【土浦店パワープッシュ】

Marshall 2555X Silver Jubilee Re-Issue
  

これは、良い。
 
復刻を熱烈に待望されていたジュビリーが、ついに満を持して復活です。
JCM800とJCM900の移行時期、わずか1987~1989年の2年間に生産された、
現在でも止む事の無い賛辞が贈られる伝説のアンプ。
 
音像が全体的に重心が低く、枯れ感があり、ヴィンテージとモダンの中庸をゆくサウンド。
ミッドコントロールの周波数がマーシャルにしては低めで、音作りの幅が非常に広いです。
クリーン/クランチ,オーバードライブのシンプルなチャンネル構成で、
個人ユースだけでなく、サークルでの所有にも強くおすすめしま す。
 
スラッシュやジョン・フルシアンテが愛したサウンドを、ぜひ。
 
「欠点はどこにもないから、他のアンプを試そうとは思わない。」
(1996年スラッシュ、『アンプ大名鑑[Marshall編]』
SPEC
・プリアンプ部:3 x ECC83
・パワーアンプ部:4 x EL34
・重量:22.1kg
・大きさ(W x H x D):740 x 315 x 210mm
・FX LOOP、D.I. OUTPUT機能
・チャンネルフットスイッチ付属
1987年に発売されてたオリジナル【2555】 と 【2555X】の変更点
 1.スピーカーアウト:インピーダンスセレクター→4・8・16Ωスピーカージャック
 2.電圧:切り替えスイッチ有り→無し(各国適正電圧仕様に固定)
 3.ハンドルエンドキャップ:Black→SilverMetal
 4.インプットジャック:Black→Chrome
 5.その他:メイン・スタンバイスイッチ外観変更・内部回路改

Marshall 2555X Silver Jubilee Re-Issueの商品ページはこちら!!
PR
(C)Music Plant Blog
Music Plant
忍者ブログ | [PR]

Blog Skin by TABLE ENOCH
Calender
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 7 8
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20 22
23 24 26 27 28 29
30
What' New!
Categories
Topic Finder
Links
RSS
QR code
Archives