忍者ブログ
今回のProduct reviewはMonitor Speakerにフォーカスしてみましょう。
取り上げるのはSAMSONのRUBICON R5aというアクティブタイプのSpeakerです。


サイズはNS-10Mくらいでしょうか?

PowerはIECコネクタです。入力は1/4"とRCA。アマチュアの方には嬉しい端子ではないでしょうか?1/4"は+4dBu,RCAは-10dBvに対応しています。 出力はLF:50W+HF:25Wとなっています。家庭では充分な出力といえるでしょう。

コントロールはVolumeとリボンツイーターレベルがあります。
そうです。このRUBICON R5aはリボンツイータを採用したスピーカーです。

実際の音ですがイヤー鳴ります。実際のテストにはSONAR6のデモソングを利用したのですが、低域がとてもよいですね。
Kickのかなり下のほうをブーストしたのですがちゃんと「ブンッ」とレスポンスがわかります。
最初「ト」といっていたkickがHip/Hopの低域のようにブンブンいっています。

Dynamicsをかけたりbypassしてもちゃんと音の差は出てくれます。

音量結構突っ込んでみたのですが、特に歪む、といったこともありません。
リボンツイータのせいなのか高域もとてもきれいに聞こえます。

Hi mid (1.5kHz)あたりにちょっとディップを感じますが、インターフェイスの特性かもしれません。

コレは結構大穴なのでは?と感じさせるレスポンスを持ったSpeakerです。
つくば店で試聴可能です。お待ちしておりますぅ。



PR


Trackbacks
TRACKBACK URL :
(C)Music Plant Blog
Music Plant
忍者ブログ | [PR]

Blog Skin by TABLE ENOCH
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
What' New!
Categories
Topic Finder
Links
RSS
QR code
Archives