忍者ブログ

KORG DTR-2000




世界初ラックマウント・チューナーを生み出したコルグのDTR-2000は、ステージなど離れたところからでもさらに見やすい新デザインを採用。LEDによるチューニング表示は、針と同様のスムースな動き。ピッチが合うにつれ、輝度が上がり、ジャスト・チューンはセンター位置で見やすく知らせます。また16セグメントの大きなサイズでのノート表示や、DTR-2000ではノート表示に加えてGUITAR/BASS時は弦表示を行います。測定値表示方法は、DTR-2000では、通常のセント単位に加え、より精密なチューニングのためにセント単位の2倍の感度でチューニングできるヘルツ単位の表示が可能。また、入力音と基準ピッチの差を光の左右への移動で示すストロボ表示での測定も行えます。DTR-1000ではセント表示とストロボ表示を選択してチューニング可能。さらにDTR-2000には、ラック・セット時、DTR-2000の下にセッティングした機材を見やすく照らすライトを装備。
ラックマウント時の傷などがあります。詳細は下のリンクイからご確認ください。付属品:電源ケーブル,
¥12,800-


Trackbacks
TRACKBACK URL :
(C)Music Plant Blog
Music Plant
忍者ブログ | [PR]

Blog Skin by TABLE ENOCH
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
What' New!
Categories
Topic Finder
Links
RSS
QR code
Archives